HOKKAGU

送料について

配送について

●配送料について
送料はエリア別に設定しております。
一回あたりの送料となりますので、複数注文の場合でも、同一配送日であれば追加料金はかかりません。
●送料の自動計算について
ご注文時の計算システムにて、別途送料が自動的に合計金額に加算されることがございます。また、こちらの送料はシステムの自動計算によるものですので、実際に必要な金額と異なる場合がございます。なお、金額が異なる場合は、当店よりご連絡をさせていただいておりますのでご了承下さい。
●北海道内への配送料金(自社便)
道内送料表道内送料表
●北海道以外の地域は現在配送を受け付けておりません。ご了承ください。

配送方法・運送会社について

●運送会社
北海道内は自社便で配送致します。(遠隔地の場合は、委託業者の配送になる場合がございます。)
北海道以外の地域は現在配送を受け付けておりません。ご了承ください。
●お届け日数
商品により、お届け日数が異なります。
商品の入荷日が確定し次第、配送日のご連絡をさせて頂きます。
●お届けについてのご注意
・海外、道外へのお届けはおこなっておりません。お届け先、ご請求先ともに、北海道内のみに限らせていただきます。
・注文が殺到した場合や、店頭で先に売れてしまった場合、「在庫あり」と表示されていても、売り切れとなる場合がございます。承ったご注文は可能な限りお届けするよう努力しておりますが、やむを得ずお届けできない場合が御座います、予めご了承下さい。尚、お届けが遅れる場合や、お届けが出来ない場合はメールにて連絡させて頂いております。
・ご注文時に誤った送付先のご住所をご入力し、出荷手配完了後の送付先変更となりますと、転送料などをご負担頂く場合が御座います。(又、出荷手配完了前に送付先変更をお申し出頂きました場合にも、通常よりもお届けに時間を要する場合があります、予めご理解下さい)
・長期不在などで配送が完了されなかった際は、商品が当店へ返送されます。
・その場合、商品の往復送料及び手数料をお客様にご負担いただくことになりますので、お受け取りの際のすれ違いがないように、ご注文後の発送案内など当店からのメールのご確認をよろしくお願いいたします。
・アンティーク家具など一点限りの商品は店頭でも展示しておりますので、売約済みの場合はご了承願います。
●お届け日時の指定について
・商品の在庫状況、入荷待ち商品などにより、ご希望の配送日時にお届けできない場合がございます。
・運送会社の荷物混雑状況、天候や事故、その他の事情等により、指定日時にお届けができない場合がございます。 その場合の補償は出来かねますので、何卒ご了承をお願い致します。
・一定量の荷物の関係上、ご希望日にお届けできない場合もございますので、予めご了承下さい。
●商品の受け渡し・設置等について
・商品はご配送スタッフが指定場所に設置致します。
・大型商品をご注文の際には、商品がお住まいの各間口を通ることできるかどうかを、予めご確認ください。
搬入が不可能だった場合での商品は持ち帰りますが、配送料金のみ精算させて頂きます。
・商品使用によるケガなどに関しては、当店では一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
・いままでお使いだった家具の引取りサービスを行っております。(有料)
●営業時間外のご対応について
・定休日や営業時間外のお問い合わせについては、翌営業日にご対応させていただきます

配送についての注意点

大型家具をご購入の場合、家具が搬入経路を通ることができず、お部屋に入らない場合がございます。大変お手数ですが、お買い上げの前に、必ず家具の搬入経路の寸法をご確認ください。なお、ご確認していただきたいポイントは下記の通りです。

※搬入条件は搬入経路上に梁、照明、移動困難な障害物が無い事が前提です。
※お部屋に搬入できず返品される場合は、送料(実費)はお客様ご負担となります。

  1. <ステップ1> 商品のサイズを確認
    W(横幅)、H(高さ)、D(奥行)をご確認ください。
    ※梱包サイズの記載がある商品は、必ず梱包サイズをご確認ください。
    ※サイズが変化する商品については〇㎝~〇㎝と記載があります。

    ソファの場合、クッション部や脚部等が外せたり、背部と座部が切り離せたりできる場合もございます。通路幅がソファの奥行より狭くても運べる場合もあります。搬入可能か不安な場合は、電話等で詳細の確認をする場合もございます。
  2. <ステップ2> エレベーターサイズの確認
    搬入可能な条件は、梱包サイズの1番長い部分が扉の高さより短い事と、梱包サイズの1番短い部分がエレベーターの奥行きより短い。
    ・エレベーター内に立てて入らない場合は、家具を斜めにしたまま奥行きが、エレベーターの奥行きよりも短い場合は搬入する事ができます。
  3. <ステップ3> 階段サイズの確認
    螺旋階段や、踊り場があり折り返しが必要な場合には、『階段幅』『踊り場の天井の高さ・奥行き』などをご確認ください。

    ※踊り場で家具を立ち上げて折り返す場合、天井の高さは梱包サイズの1番長い部分以上の高さが必要です。
    ※直線階段でも、梱包サイズの1番短い部分より階段幅が狭い場合は搬入できません。
  4. <ステップ4> 玄関サイズの確認
    お部屋の中と通路では天井の高さが違う場合、曲がり角や扉、照明などがある場合は、実際の幅より狭くなる場合があり要注意です。

    さらに、ドアノブなどのでっぱりが邪魔であったり、玄関扉が片開きで90度しか開かない扉の場合であったり、開く向きによっては商品が入らない場合がありますのでご注意ください。

    ※一戸建ての場合は、玄関からの搬入が困難な場合でもベランダや窓からの搬入が可能な場合もございます。
  5. <ステップ5> お部屋の中への搬入
    お部屋の外での搬入と同じ要領で、廊下の幅や天井の高さ、階段の幅などのサイズをご確認ください。室内の吊り下げ式照明などは障害物となりますのでお気をつけください。

    また、家具を立てて搬入する場合、ドアノブなど取り外すことにより搬入できる場合もあります。サイズをよく測ってご検討をお願いいたします。

    ※大型の商品をお届けの際は、運送ドライバーから搬入時にお客様のサポートをお願いする場合がございます。お手数をおかけ致しますが、ご協力をお願いします。